漫画「勇者であるシリーズ」を読む順番《スピンオフ4コマまで》

   


タカヒロ原作『勇者であるシリーズ』の漫画を読む順番とあらすじ、時系列を一覧にまとめました。
アニメ『結城友奈は勇者である』情報もあわせてチェックしていきます。

漫画『勇者であるシリーズ』を読む順番と時系列

スポンサーリンク

勇者であるシリーズの漫画を読む順番は、結城友奈→鷲尾須美→乃木若葉

時系列は、乃木若葉→鷲尾須美→結城友奈の順ですが、
勇者であるシリーズの時系列は、アニメ化された『結城友奈は勇者である』が基準になっています。
なので、まず『結城友奈は勇者である』から読んでいくのがおすすめです。

4コマ漫画は本編の番外編的内容なので、いつ読んでもOKです。

勇者であるシリーズ属す作品は4タイトルありますが、『楠芽吹は勇者である』のコミカライズはありません

  1. 『鷲尾須美は勇者である』(わすゆ)
  2. 『結城友奈は勇者である』(ゆゆゆ)
  3. 『乃木若葉は勇者である』(のわゆ)
  4. 『楠芽吹は勇者である』(くめゆ)

スポンサーリンク

『結城友奈は勇者である』(ゆゆゆ)のあらすじ

『結城友奈は勇者である』は、アニメのコミカライズです。
作画はかんの糖子。

『結城友奈は勇者部所属』は、讃州中学勇者部面々の日常を描いた4コマ漫画です。
作画は娘太丸。

『結城友奈は勇者部所属ぷにっと!は、『結城友奈は勇者部所属』の続編です。
作画は娘太丸。

スポンサーリンク

『結城友奈は勇者である』全5巻

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『結城友奈は勇者部所属』全3巻

スポンサーリンク

『結城友奈は勇者部所属ぷにっと!』全2巻

スポンサーリンク

『鷲尾須美は勇者である』(わすゆ)のあらすじ

『鷲尾須美は勇者である』は、小説の漫画化ですが、打ち切りになっているため、中途半端なところで終わっています。
なので、飛ばしてもOKです。
作画はmoo*。

『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』は、アニメのコミカライズです。
こちらも小説本編に沿った形になっています。
作画はイチフジニタカ。

『鷲尾須美は勇者である外伝 勇者行進曲』は4コマ漫画で、本編の外伝です。
作画は娘太丸。

スポンサーリンク

『鷲尾須美は勇者である』全1巻

スポンサーリンク

『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』全2巻

スポンサーリンク

『鷲尾須美は勇者である外伝 勇者行進曲』全1巻

スポンサーリンク

『乃木若葉は勇者である』(のわゆ)のあらすじ

『乃木若葉は勇者である』は、小説の漫画化です。
作画は滝乃大祐。

『新米勇者のおしながき〜乃木若葉は勇者である すぴんあうと4コマ〜』は、本編のスピンオフ4コマ漫画です。
作画は娘太丸。

スポンサーリンク

『乃木若葉は勇者である』全4巻

スポンサーリンク

『新米勇者のおしながき〜乃木若葉は勇者である すぴんあうと4コマ〜』1巻~

スポンサーリンク

アニメ『結城友奈は勇者である』を見る順番

結城友奈は勇者であるを見る順番
  1. 第1期『結城友奈は勇者である -結城友奈の章-』全12話(2014年)
  2. 第2期『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- / -勇者の章-』全12話(2017年)
  3. スピンオフショートアニメ『結城友奈は勇者である ちゅるっと!』全12話(2021年)
  4. 第3期『結城友奈は勇者である -大満開の章-』全12話(2021年)

詳しくは⇒結城友奈は勇者であるを見る順番《3期までの時系列一覧》

スポンサーリンク

小説ノベル版『勇者であるシリーズ』を読む順番

勇者であるシリーズを読む順番
  1. 『鷲尾須美は勇者である』(2014年12月20日発売)
  2. 『乃木若葉は勇者である 上』(2016年6月30日発売)
  3. 『乃木若葉は勇者である 下』(2017年3月30日発売)
  4. 『楠芽吹は勇者である』(2017年12月16日発売)
  5. 『結城友奈は勇者である 勇者史外典 上』(2021年10月30日発売)
  6. 『結城友奈は勇者である 勇者史外典 下』(2021年10月30日発売)

詳しくは⇒勇者であるシリーズを読む順番《ノベル版の時系列一覧》