畠中恵「つくもがみシリーズ」を読む順番《アニメ原作の全3作品一覧》

   

畠中恵の小説『つくもがみシリーズ』を読む順番とあらすじ、時系列を一覧にまとめました。
アニメ『つくもがみ貸します』情報もあわせてチェックしていきます。

つくもがみシリーズの最新刊

畠中恵の小説『つくもがみシリーズ』を読む順番

つくもがみシリーズを読む順番
  1. 『つくもがみ貸します』(2007年9月1日発売)
  2. 『つくもがみ、遊ぼうよ』(2013年3月27日発売)
  3. 『つくもがみ笑います』(2019年1月10日発売)

※全て文庫本が発売されています。

スポンサーリンク

『つくもがみシリーズ』を読む順番は、『つくもがみ貸します』→『つくもがみ、遊ぼうよ』→『つくもがみ笑います』

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

『つくもがみシリーズ』のあらすじ

つくもがみ貸します

つくもがみ、遊ぼうよ

江戸は深川の古道具屋兼損料屋「出雲屋」には、つくもがみという妖怪と化した古道具がたくさんいる。主夫婦の一人息子、十夜は、幼なじみと一緒に、かれらと遊ぶのが大好き。ある日、新たに絵双六のつくもがみ”そう六”がやってきた。いたずらばかりの十夜たちに、そう六が勝負を挑む。双六に勝った方の望みを叶えるというのだ。やんちゃな子供たちの成長と、次々と起こる謎や怪異を描く、ゆかいで温かなファンタジー。

スポンサーリンク

つくもがみ、笑います

お江戸をひっくり返せ―! お八つにおしゃべりの平和な日々が一転、 小刀の阿真刀、茶碗の文字茶、木彫りの青馬ら、新たな仲間の出現で、 つくもがみたちが世直し一揆!?お江戸妖ファンタジー第三弾!

スポンサーリンク

アニメ『つくもがみ貸します』情報

つくもがみ貸します

 全12話  2018年放送

 あらすじ

江戸・深川の仲町にあらゆる品を客に貸し出す損料屋・出雲屋を営む、お紅と清次という姉弟がいた。出雲屋が貸し出す道具は作られてから100年も過ぎ、「つくもがみ」という妖となっていた。お紅と清次はつくもがみの力を借りて、町の事件を解決していく。

  スタッフ・声優キャスト

  • お紅:小松未可子
  • 佐太郎:櫻井孝宏
  • 野鉄:奈良徹
  • 月夜見:仲野裕
  • 五位:平川大輔
  • お姫:明坂聡美
  • うさぎ:井口裕香
  • ナレーション:片岡愛之助

 今すぐこのアニメを観る

Amazonプライムで見る   U-NEXTで見る   

スポンサーリンク

月200万冊以上が読み放題の電子書籍サービスはコチラ!

書籍系のサブスクリプションでおすすめなのが、「Kindle Unlimited」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの提供する月額制の電子書籍読み放題サービスです。

毎月たったの980円で、和書12万冊、洋書を含めると200万冊もの電子書籍を利用できます。

この圧倒的コスパから、月に1冊でも本を読む人ならぜひおすすめしたいサービスです。

>>初回30日間無料のKindle Unlimitedを見てみる<<

(30日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

Kindle Unlimitedの人気ポイント
  • 200万冊以上が読み放題!だから1~2作品読めば元が取れる!
  • 30日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 手軽に読み始められるから「買って失敗した」がなくなる!

\ 今なら1か月0円! /
Kindle Unlimitedを無料体験

ちなみに、Kindle Unlimitedは突発的にキャンペーンを開催することがあります。

これらのキャンペーンが開催されていたら、Kindle Unlimitedを始めるチャンスです。

2022年8月現在開催中のキャンペーンは「1か月0円」。
通常月額980円(税込)× 1か月 = 980円おトクになります。

終了時期は未定なので、お早めに・・・!
「Kindle Unlimited」今なら1か月0円!