【全13作品】ST 警視庁科学特捜班(小説)を読む順番

   


今野敏の小説『ST 警視庁科学特捜班』を読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎて、どれから読めればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

小説『ST 警視庁科学特捜班』を読む順番

『ST 警視庁科学特捜班』は、全13作品あります。

スポンサーリンク

本編シリーズと、
STメンバーそれぞれに焦点を絞った「色シリーズ」、
各地の伝説を物語に絡めた「伝説シリーズ」があります。

まずは本編を刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

本編

  1. ST 警視庁科学特捜班(1998年3月)
  2. ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人(1999年9月)
  3. ST 警視庁科学特捜班 黒いモスクワ(2000年12月)
  4. ST 警視庁科学特捜班 化合 エピソード0 (2011年7月)
  5. ST 警視庁科学特捜班 プロフェッション(2015年8月)

ST 警視庁科学特捜班

スポンサーリンク

ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人

ST 警視庁科学特捜班 黒いモスクワ

スポンサーリンク

ST 化合 エピソード0 警視庁科学特捜班

菊川と所轄のベテラン・滝下の活躍を描く、STシリーズの序章。

ST プロフェッション 警視庁科学特捜班

スポンサーリンク

色シリーズ

  1. ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル
  2. ST 警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル
  3. ST 警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル
  4. ST 警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル
  5. ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル

ST 警視庁科学特捜班 青の調査ファイル

ST文書担当の青山翔が主役です。

スポンサーリンク

ST 警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル

STリーダーの法医学担当・赤城左門が主役です。

ST 警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル

ST第二化学担当の山吹才蔵が主役です。

スポンサーリンク

ST 警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル

ST物理学担当の結城翠が主役です。

ST 警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル

ST第一化学担当の黒崎勇治が主役です。

スポンサーリンク

伝説シリーズ

  1. ST 警視庁科学特捜班 為朝伝説殺人ファイル
  2. ST 警視庁科学特捜班 桃太郎伝説殺人ファイル
  3. ST 警視庁科学特捜班 沖ノ島伝説殺人ファイル

ST 警視庁科学特捜班 為朝伝説殺人ファイル

スポンサーリンク

ST 警視庁科学特捜班 桃太郎伝説殺人ファイル

ST 警視庁科学特捜班 沖ノ島伝説殺人ファイル

スポンサーリンク

【参考】ドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』を見る順番

ST 赤と白の捜査ファイルを見る順番《続編映画まで》