下町ロケット(小説)を読む順番《ヤタガラスまで》

   


ドラマ『下町ロケット』の原作小説、池井戸潤の『下町ロケット』シリーズを読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎて、どれから読めばいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

小説『下町ロケット』を読む順番

『下町ロケット』は、全4作品あります。

  1. 『下町ロケット』(2010年11月24日)
  2. 『下町ロケット2 ガウディ計画』(2015年11月5日)
  3. 『下町ロケット ゴースト』(2018年7月20日)
  4. 『下町ロケット ヤタガラス』(2018年9月28日)

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

スポンサーリンク

下町ロケット

2015年の阿部寛主演ドラマ『下町ロケット』1~5話の原作。

下町ロケット2 ガウディ計画

2015年の阿部寛主演ドラマ『下町ロケット』6~10話の原作。

スポンサーリンク

下町ロケット ゴースト

2018年の阿部寛主演ドラマ『下町ロケット』ゴースト編(1~5話)の原作。

下町ロケット ヤタガラス

2018年の阿部寛主演ドラマ『下町ロケット』ヤタガラス編(6~11話)の原作。

【参考】ドラマ『下町ロケット』を見る順番

下町ロケット(ドラマ)を見る順番《ヤタガラスまで》