恩田陸「六番目の小夜子」を読む順番《続編まで全4作品一覧》

   

恩田陸の小説『六番目の小夜子』を読む順番とあらすじ、時系列を一覧にまとめました。
鈴木杏主演のドラマ、鈴木絢音主演の舞台情報もあわせてチェックしていきます。

六番目の小夜子の刊行順一覧

六番目の小夜子の刊行順一覧
※全て文庫本が発売されています。

スポンサーリンク

六番目の小夜子を読む順番

六番目の小夜子を読む順番

スポンサーリンク

『六番目の小夜子』を読む順番は、『六番目の小夜子』→『象と耳鳴り』→『puzzle』→『図書室の海』

『六番目の小夜子』自体は単体タイトルとして完結していますが、番外編的な関連作品が3作あります。
『六番目の小夜子』に登場する関根秋の家族の物語です。

『象と耳鳴り』は、関根秋の父親・関根多佳雄が主人公の短編集。

『puzzle』は、関根秋の兄で検事の関根春の話です。

「図書室の海」は、関根秋の姉・関根夏が主人公の短編です。
『六番目の小夜子』の4年前が描かれています。

スポンサーリンク

六番目の小夜子シリーズのあらすじ

六番目の小夜子

津村沙世子――とある地方の高校にやってきた、美しく謎めいた転校生。高校には十数年間にわたり、奇妙なゲームが受け継がれていた。三年に一度、サヨコと呼ばれる生徒が、見えざる手によって選ばれるのだ。そして今年は、「六番目のサヨコ」が誕生する年だった。学園生活、友情、恋愛。やがては失われる青春の輝きを美しい水晶に封じ込め、漆黒の恐怖で包みこんだ、伝説のデビュー作。

象と耳鳴り

「あたくし、象を見ると耳鳴りがするんです」退職判事・関根多佳雄が立ち寄った喫茶店。上品な婦人が語り始めたのは少女時代に英国で遭遇した、象による奇怪な殺人事件だった……。表題作をはじめ、子供たちの会話、一枚の写真、携帯電話など、なにげないテーマに潜む謎を、鮮やかな手さばきで解き明かすロジックの芳醇なる結晶。幻惑と恍惚の本格推理コレクション!

関根秋の父親・関根多佳雄が主人公の短編集です。

スポンサーリンク

puzzle(パズル)

学校の体育館で発見された餓死死体。高層アパートの屋上には、墜落したとしか思えない全身打撲死体。映画館の座席に腰掛けていた感電死体――コンクリートの堤防に囲まれた無機質な廃墟の島で見つかった、奇妙な遺体たち。しかも、死亡時刻も限りなく近い。偶然による事故なのか、殺人か?この謎に挑む二人の検事の、息詰まる攻防を描く驚愕のミステリー。

関根秋の兄で検事の関根春が主人公です。

図書室の海

あたしは主人公にはなれない――。関根夏はそう思っていた。だが半年前の卒業式、夏はテニス部の先輩・志田から、秘密の使命を授かった。高校で代々語り継がれる〈サヨコ〉伝説に関わる使命を……。少女の一瞬のときめきを描く『六番目の小夜子』の番外篇(表題作)、『夜のピクニック』の前日譚「ピクニックの準備」など全10話。恩田ワールドの魅力を凝縮したあまりにも贅沢な短篇玉手箱。

関根秋の姉・関根夏が主人公の、『六番目の小夜子』の4年前を描く短編「図書室の海」が収録されています。

スポンサーリンク

ドラマ『六番目の小夜子』情報

六番目の小夜子


 全12話  2000年放送

 注目ポイント

  • ドラマオリジナルの登場人物・潮田玲が、ドラマの主人公
  • NHKの「ドラマ愛の詩」枠で放送

 あらすじ

とある中学校に伝わる「サヨコ」という不思議な言い伝え。3年に1度、先代のサヨコから指名された生徒が、秘密裏にサヨコの約束を実行し、その成果が学園生活の明暗を左右するという伝説だ。サヨコ伝説に取り組む三人の少年少女を主人公に、彼らの友情と成長を描く、ミステリー仕立ての学園ドラマ。

  スタッフ・キャスト

  • 津村沙世子:栗山千明
  • 関根秋:山田孝之
  • 黒川先生:村田雄浩
  • 潮田真弓:美保純
  • 潮田俊作:上杉祥三
  • 唐沢由紀夫:勝地涼
  • 花宮雅子:松本まりか
  • 加藤彰彦:山崎育三郎
  • 潮田耕:伊藤隆大
  • 溝口裕一:鳥居紀彦
  • 唐沢多佳雄:古尾谷雅人
  • 関根千夏:多岐川裕美
  • 設楽正浩:内野謙太
  • 津村ゆりえ:冨士眞奈美
  • 小泉先生:岩橋道子
  • 三田先生:小日向文世

 今すぐこのドラマを観る

TSUTAYA DISCASで見る

スポンサーリンク

舞台『六番目の小夜子』情報

六番目の小夜子


 全1話  2022年上演

 あらすじ

高校3年生の演劇部、雅子が通う学校には「サヨコ伝説」という不思議な言い伝えがあった。3 年に一度、生徒の中から選ばれる「サヨコ」は、3 つの約束(始業式に赤い花を生ける・文化祭で「サヨコ」の舞台を上演する・次の「サヨコ」を指名する)を果たす。他の誰にも「サヨコ」であることを知られずに遂行すれば、その年は進学率の向上など、幸運が訪れる。
その六番目の年。
始業式の朝、演劇部の部室に赤い花が生けられていた。そこに津村“沙世子”という謎めいた転校生が現れる。彼女は演劇部への入部を希望し、不思議な空気を残して去って行く。演劇部が文化祭の準備を進める中、部長である雅子は「サヨコ」の舞台を上演することに反対する。だが、演劇部の周囲で次々と不可解な現象が起きて行く。謎を追う秋。どうやら、その中心には沙世子の存在が……。
彼女は何者で、何を企んでいるのか、彼女が「呼ばれた」理由は?「サヨコ」とは何なのか?舞台「六番目の小夜子」は誰にも想像できない展開になっていく…。

  スタッフ・キャスト

  • 花宮雅子:尾碕真花
  • 関根秋:高橋健介
  • 黒川先生:森下能幸
  • 唐沢由紀夫:熊谷魁人
  • 沢木容子:山内瑞葵(AKB48)
  • 設楽正浩:山本涼介
  • 加藤彰彦:飛葉大樹
  • 佐野美香子:仲美海(劇団4ドル50セント)
  • 溝口祐一:大原由暉
  • 西野真耶:志田こはく
  • 花崎那奈(ボクラ団義)
  • 緑谷紅遥(ボクラ団義)

 予告編・プレビュー

 DVD情報

  Amazon      楽天    

スポンサーリンク

恩田陸のシリーズ一覧【全6シリーズ】

スポンサーリンク

月200万冊以上が読み放題の電子書籍サービスはコチラ!

書籍系のサブスクリプションでおすすめなのが、「Kindle Unlimited」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの提供する月額制の電子書籍読み放題サービスです。

毎月たったの980円で、和書12万冊、洋書を含めると200万冊もの電子書籍を利用できます。

この圧倒的コスパから、月に1冊でも本を読む人ならぜひおすすめしたいサービスです。

>>初回30日間無料のKindle Unlimitedを見てみる<<

(30日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

Kindle Unlimitedの人気ポイント
  • 200万冊以上が読み放題!だから1~2作品読めば元が取れる!
  • 30日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 手軽に読み始められるから「買って失敗した」がなくなる!

\ 今なら1か月0円! /
Kindle Unlimitedを無料体験

ちなみに、Kindle Unlimitedは突発的にキャンペーンを開催することがあります。

これらのキャンペーンが開催されていたら、Kindle Unlimitedを始めるチャンスです。

2022年8月現在開催中のキャンペーンは「1か月0円」。
通常月額980円(税込)× 1か月 = 980円おトクになります。

終了時期は未定なので、お早めに・・・!
「Kindle Unlimited」今なら1か月0円!