オーバーロード(小説)を読む順番《最新『聖王国の聖騎士』まで》

   


小説『オーバーロード』を読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎて、どれから読めればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

小説『オーバーロード』を読む順番

『オーバーロード』は、全13作品あります。

  1. 『不死者の王』(2012年7月30日)
  2. 『漆黒の戦士』(2012年11月30日)
  3. 『鮮血の戦乙女』(2013年3月30日)
  4. 『蜥蜴人の勇者たち』(2013年7月31日)
  5. 『王国の漢たち 上』(2013年12月28日)
  6. 『王国の漢たち 下』(2014年1月31日)
  7. 『大墳墓の侵入者』(2014年8月30日)
  8. 『二人の指導者』(2014年12月26日)
  9. 『破軍の魔法詠唱者』(2015年6月29日)
  10. 『謀略の統治者』(2016年5月30日)
  11. 『山小人の工匠』(2016年9月30日)
  12. 『聖王国の聖騎士 上』(2017年9月30日)
  13. 『聖王国の聖騎士 下』(2018年4月27日)

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

スポンサーリンク

不死者の王

漆黒の戦士

スポンサーリンク

鮮血の戦乙女

蜥蜴人の勇者たち

スポンサーリンク

王国の漢たち 上

王国の漢たち 下

スポンサーリンク

大墳墓の侵入者

二人の指導者

スポンサーリンク

破軍の魔法詠唱者

謀略の統治者

スポンサーリンク

山小人の工匠

聖王国の聖騎士 上

スポンサーリンク

聖王国の聖騎士 下

【参考】アニメ『オーバーロード』を見る順番

オーバーロードを見る順番《最新3期まで》