陰陽師(小説)を読む順番《全17作品一覧》

   


夢枕獏の小説『陰陽師』を読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎて、どれから読めればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

小説『陰陽師』を読む順番

『陰陽師』は、全17作品あります。

  1. 陰陽師(1988年8月10日)
  2. 陰陽師 飛天ノ巻(1995年6月20日)
  3. 陰陽師 付喪神ノ巻(1997年11月30日)
  4. 陰陽師 鳳凰ノ巻(2000年6月30日)
  5. 陰陽師 生成り姫(2000年3月15日)
  6. 陰陽師 龍笛ノ巻(2002年1月15日)
  7. 陰陽師 太極ノ巻(2003年4月15日)
  8. 陰陽師 瀧夜叉姫(上)(2005年9月30日)
  9. 陰陽師 瀧夜叉姫(下)(2005年9月30日)
  10. 陰陽師 夜光杯ノ巻(2007年6月30日)
  11. 陰陽師 天鼓ノ巻(2010年1月30日)
  12. 陰陽師 醍醐ノ巻(2011年5月30日)
  13. 陰陽師 酔月ノ巻(2012年10月30日)
  14. 陰陽師 蒼猴ノ巻(2014年1月10日)
  15. 陰陽師 螢火ノ巻(2014年11月15日)
  16. 陰陽師 玉兎ノ巻(2016年9月10日)
  17. 陰陽師 女蛇ノ巻(2019年2月28日)

スポンサーリンク

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

陰陽師

陰陽師 飛天ノ巻

スポンサーリンク

陰陽師 付喪神(つくもがみ)ノ巻

陰陽師 鳳凰(ほうおう)ノ巻

スポンサーリンク

陰陽師 生成(なまな)り姫

陰陽師 龍笛(りゅうてき)ノ巻

スポンサーリンク

陰陽師 太極(たいきょく)ノ巻

陰陽師 瀧夜叉姫(たきやしゃひめ)(上)

スポンサーリンク

陰陽師 瀧夜叉姫(下)

陰陽師 夜光杯(やこうはい)ノ巻

スポンサーリンク

陰陽師 天鼓(てんこ)ノ巻

陰陽師 醍醐(だいご)ノ巻

スポンサーリンク

陰陽師 酔月(すいげつ)ノ巻

陰陽師 蒼猴(そうこう)ノ巻

スポンサーリンク

陰陽師 螢火(ほたるび)ノ巻

陰陽師 玉兎(ぎょくと)ノ巻

陰陽師 女蛇(めのへび)ノ巻

スポンサーリンク

番外編6作品

  1. 七人の安倍清明(2001年11月10日)
  2. 平安の闇に、ようこそ 「陰陽師」読本(2003年9月10日)
  3. おにのさうし(2014年10月10日)
  4. 陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝(2015年6月10日)
  5. よりぬき陰陽師(2015年10月10日)
  6. 「陰陽師」のすべて(2016年6月10日)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【参考】映画『陰陽師』を見る順番

陰陽師(映画)を見る順番《2まで》