あさのあつこ「闇医者おえん」シリーズを読む順番《続編まで全2作品一覧》

   

あさのあつこの小説『闇医者おゑん』を読む順番とあらすじ、時系列を一覧にまとめました。

闇医者おゑんの最新刊

あさのあつこの小説『闇医者おえんシリーズ』を読む順番

闇医者おえんシリーズを読む順番
  1. 『闇医者おゑん秘録帖』(2013年2月22日発売)
  2. 『闇医者おゑん秘録帖 花冷えて』(2016年1月22日発売)

※全て文庫本が発売されています。

スポンサーリンク

『闇医者おゑんシリーズ』を読む順番は、『闇医者おゑん秘録帖』→『花冷えて』

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

『闇医者おゑんシリーズ』のあらすじ

闇医者おゑん秘録帖

江戸の町、竹林に囲まれたしもた屋で、産んではいけない子どもを孕んだ女たちを受け入れ、子堕ろしを行ってきた「闇医者」のおゑん。彼女の元には、奉公先の若旦那と恋仲になった女中、あやかしの子を孕んだと訴える武家の奥方など、複雑な事情を持つ者たちがやってくる――。
時代小説の名手が、悩める女たちが自分の人生を切り開いてゆく様を彫り深く描いた、祈りと再生の物語。

【収録作品】春の夢 / 空蝉の人 / 冬木立ち

闇医者おゑん秘録帖 花冷えて

竹は女の樹だ。細く、風に容易くしなってしまう。けれど、容易く折れはしない――。江戸の片隅の竹林を背負った家で、「闇医者」として子堕ろしを行うおゑん。彼女は、ひたむきに信じた愛や、幼き日より育んだ友情を失い、怒り、惑う女たちに助けの手を差しのべる。異国から流れ着き薬草に精通する末音と、情を交わした男に殺されかけた過去を持つ見習いのお春とともに。
いきさつのある女たちの再生を描く、人気シリーズ第2弾。

【収録作品】竹が鳴く / 花冷えて

スポンサーリンク

月200万冊以上が読み放題の電子書籍サービスはコチラ!

書籍系のサブスクリプションでおすすめなのが、「Kindle Unlimited」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの提供する月額制の電子書籍読み放題サービスです。

毎月たったの980円で、和書12万冊、洋書を含めると200万冊もの電子書籍を利用できます。

この圧倒的コスパから、月に1冊でも本を読む人ならぜひおすすめしたいサービスです。

>>初回30日間無料のKindle Unlimitedを見てみる<<

(30日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

Kindle Unlimitedの人気ポイント
  • 200万冊以上が読み放題!だから1~2作品読めば元が取れる!
  • 30日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 手軽に読み始められるから「買って失敗した」がなくなる!

\ 今なら1か月0円! /
Kindle Unlimitedを無料体験

ちなみに、Kindle Unlimitedは突発的にキャンペーンを開催することがあります。

これらのキャンペーンが開催されていたら、Kindle Unlimitedを始めるチャンスです。

2022年8月現在開催中のキャンペーンは「1か月0円」。
通常月額980円(税込)× 1か月 = 980円おトクになります。

終了時期は未定なので、お早めに・・・!
「Kindle Unlimited」今なら1か月0円!