恩田陸「神原恵弥シリーズ」を読む順番《最新「傾斜のマリア」まで全4作品一覧》

   

恩田陸の小説『神原恵弥シリーズ』を読む順番とあらすじ、時系列を一覧にまとめました。

神原恵弥シリーズの最新刊

神原恵弥シリーズの刊行順一覧【メイズシリーズ】

神原恵弥シリーズの刊行順一覧
※文庫本は第2作『クレオパトラの夢』まで発売されています。

スポンサーリンク

神原恵弥シリーズを読む順番

神原恵弥シリーズを読む順番

スポンサーリンク

神原恵弥シリーズを読む順番は、『MAZE』→『クレオパトラの夢』→『ブラック・ベルベット』→『傾斜のマリア』

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

第2作『クレオパトラの夢』まで文庫本新装版が発売されています。

神原恵弥シリーズのあらすじ

MAZE(メイズ)

アジアの西の果て、荒野に立つ直方体の白い建物。一度中に入ると、戻れない人間が数多くいるらしい。その「人間消失のルール」を解明すべくやってきた男たちは、何を知り得たのか? 人間離れした記憶力を持ち、精悍な面差しながら女言葉を繰り出す魅惑の凄腕ウイルスハンター・神原恵弥を生み出したシリーズ第一弾、新装版!

クレオパトラの夢

北国のH市を訪れた神原恵弥。不倫中の双子の妹を連れ戻すという名目の裏に、外資製薬会社の名ウイルスハンターとして重大な目的があった。H市と関係があるらしい「クレオパトラ」と呼ばれるものの正体を掴むこと。人々の欲望を掻きたててきたそれは、存在自体が絶対の禁忌(タブー)であった――。シリーズ第二弾、新装版!

スポンサーリンク

ブラック・ベルベット

外資製薬会社に身を置く凄腕ウイルスハンター・神原恵弥。ある博士の捜索を依頼されてT共和国にやってきたが、博士は殺されてしまう。一方、この国では全身を黒い苔で覆われて死んだ人間がいるらしい。ビジネスで滞在中のかつての恋人・橘は不穏な行動を見せる。恵弥が想像だにしない、これらの背景に存在するものとは――?

傾斜のマリア

連載中。

スポンサーリンク

恩田陸のシリーズ一覧【全6シリーズ】

スポンサーリンク

月200万冊以上が読み放題の電子書籍サービスはコチラ!

書籍系のサブスクリプションでおすすめなのが、「Kindle Unlimited」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの提供する月額制の電子書籍読み放題サービスです。

毎月たったの980円で、和書12万冊、洋書を含めると200万冊もの電子書籍を利用できます。

この圧倒的コスパから、月に1冊でも本を読む人ならぜひおすすめしたいサービスです。

>>初回30日間無料のKindle Unlimitedを見てみる<<

(30日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

Kindle Unlimitedの人気ポイント
  • 200万冊以上が読み放題!だから1~2作品読めば元が取れる!
  • 30日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 手軽に読み始められるから「買って失敗した」がなくなる!

\ 今なら1か月0円! /
Kindle Unlimitedを無料体験

ちなみに、Kindle Unlimitedは突発的にキャンペーンを開催することがあります。

これらのキャンペーンが開催されていたら、Kindle Unlimitedを始めるチャンスです。

2022年8月現在開催中のキャンペーンは「1か月0円」。
通常月額980円(税込)× 1か月 = 980円おトクになります。

終了時期は未定なので、お早めに・・・!
「Kindle Unlimited」今なら1か月0円!