古畑任三郎を見る順番《全3シーズン~ファイナルまで》

   


ドラマ『古畑任三郎』を見る時はどんな順番で見るのがいいのか?
シーズンが多くて、どれから見ればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの見る順番を紹介します。
『古畑任三郎』を一気見するのにおすすめの動画配信サービス(VOD)もあわせてチェックしていきます。

⇒『古畑任三郎』が見れる動画配信サービスはこちら
※無料で2週間使えます

ドラマ『古畑任三郎』を見る順番

『古畑任三郎』は、全11作品あります。

  1. 第1シーズン『警部補 古畑任三郎』全12話(1994年)
  2. スペシャル『笑うカンガルー』(1995年4月12日放送)
  3. 第2シーズン『古畑任三郎』全10話(1996年)
  4. スペシャル『しばしのお別れ』(1996年3月27日放送)
  5. 総集編『消えた古畑任三郎』 ( 1996年4月9日放送)
  6. スペシャル『古畑任三郎 vs SMAP』(1999年1月3日放送)
  7. スペシャル『黒岩博士の恐怖』(1999年4月6日放送)
  8. 第3シーズン『古畑任三郎』全11話(1999年)
  9. スペシャル『すべて閣下の仕業』(2004年1月3日放送)
  10. ファイナル『古畑任三郎』全3話(2006年)
  11. スペシャル『古畑中学生』(2008年6月14日放送)

スポンサーリンク

ドラマが4シーズン、
スペシャルが6本あります。

公開順=時系列順になっているので、公開順に順番に見ていくのがおすすめです。

1話完結型のストーリーですが、時々古畑が過去の事件の話をしたりします。
なので、公開順に順番に見た方が楽しめます。

\ まずは2週間の無料体験 /
【無料体験】今すぐ『古畑任三郎』を見る
FODの詳細はこちら
いつでも無料で解約OK

【タイプ別】『古畑任三郎』を一気に見たい人におすすめの動画配信サービス

『古畑任三郎』が見れる動画配信サービスを一覧表で比較してみました。

配信 無料お試し期間 月額料金 作品数
Amazonプライム 30日間 500円(税込) 数千本
U-NEXT 31日間 2,189円(税込) 16万本
Hulu 2週間 1,026円(税込) 6万本
FOD 2週間 976円(税込) 非公開
dTV 31日間 550円(税込) 非公開

※ファイナル、スペシャルの配信はなし。
※シーズン2の4話『赤か、青か』(犯人役:木村拓哉)と9話『間違われた男』(犯人役:風間杜夫)の配信はなし。

『古畑任三郎』が見れるのは、「FOD」だけです。

⇒FODの2週間無料体験はこちら
※無料で2週間使えます

ドラマもバラエティも楽しむなら「FOD」

  • 無料お試し期間:2週間
  • 月額料金:976円(税込)
  • 作品数:約40,000作品(※2016年12月26日時点)
  • 強いジャンル:国内ドラマ、アニメ
  • 特典:1ヶ月で1200ポイントを無料でためられる
フジテレビ系の番組の見逃し配信がされているので、見逃した月9ドラマやバラエティの見逃し視聴ができます。

FODに加入したときのサービスのひとつに、約100誌の雑誌が読める「FODマガジン」があります。

さらに、「8のつく日にログインすると、電子書籍や動画の単品購入に使える400ポイントがもらえる」ボーナスがあり、毎月合計1,200円分のポイントがもらえるので、コスパは良好です。

デメリットとしては、洋画や海外ドラマの作品数が少ないこと。

フジテレビ系のドラマ・バラエティと一緒に、雑誌も楽しみたい方におすすめです。

⇒FODプレミアムの2週間無料お試しはこちら
※2週間以内に解約すればタダで視聴できます!