キャプテン翼(アニメ)を見る順番

   


アニメ『キャプテン翼』を見る時はどんな順番で見るのがいいのか?
サブタイトルがややこしくて、どれから見ればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの見る順番を紹介します。
『キャプテン翼』を一気見するのにおすすめの動画配信サービス(VOD)もあわせてチェックしていきます。

⇒『キャプテン翼』が全作見れる動画配信サービスはこちら
※無料で30日間使えて、1100ポイントもらえます

アニメ『キャプテン翼』を見る順番

『キャプテン翼』は、全9作品あります。

  1. 『キャプテン翼』全128話(1983年)
  2. 映画『キャプテン翼 ヨーロッパ大決戦』(1985年7月13日公開)
  3. 映画『キャプテン翼 危うし!全日本Jr.』(1985年12月21日公開)
  4. 映画『キャプテン翼 明日に向って走れ!』(1986年3月15日公開)
  5. 映画『キャプテン翼 世界大決戦!! Jr.ワールドカップ』(1986年7月12日公開)
  6. OVA『新キャプテン翼』全13話(1989年)
  7. 『キャプテン翼J』全47話(1994年)
  8. 『キャプテン翼』全52話(2001年)
  9. 『キャプテン翼』全52話(2018年)

スポンサーリンク

アニメが4作、映画が4本、OVAが1本あります。

3作目、4作目のアニメはリメイクなので、2018年版のアニメだけ見るという見方でも、話はわかります。

1983年のアニメは、小学生編~中学生編まで。
OVA『新キャプテン翼』は、1983年の続編で、ジュニアユース編です。

『キャプテン翼J』は、小学生編のリメイクと、ワールドユース編が描かれます。

2001年版は、1983年版のリメイクです。
原作の最初から、『キャプテン翼 ROAD TO 2002』の序盤まで描かれます。

2018年版は、再リメイク。
再び原作第1話から描いています。

⇒『キャプテン翼』が全作見れる動画配信サービスはこちら
※無料で30日間使えて、1100ポイントもらえます

スポンサーリンク

【タイプ別】『キャプテン翼』を一気に見たい人におすすめの動画配信サービス

『キャプテン翼』が見れる動画配信サービスを一覧表で比較してみました。

配信 無料お試し期間 月額料金 作品数
Amazonプライム 30日間 500円(税込) 数千本
U-NEXT 31日間 1,990円(税抜) 14万本
Hulu 2週間 1,026円(税込) 6万本
FOD 2週間 888円(税抜) 4万本
dアニメストア 31日間 400円(税抜) 2,800本
TSUTAYA TV 30日間 2,417円(税抜) 1万本

※2001年版を配信しているサイトはありません。
※Amazonプライムは有料作品。『キャプテン翼J』と2018年版のみ。
※U-NEXTは2018年版のみ。
※dアニメストアは2018年版のみ。

『キャプテン翼』が全作見れるのは、「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルサービスだけです。

⇒TSUTAYA DISCASの30日間無料体験はこちら
※無料で30日間使えて、1100ポイントもらえます

「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」でアニメも映画も全作見る

  • 無料お試し期間:30日間
  • 月額料金:2,417円(税抜)※動画見放題&定額レンタル8プランの場合
  • 作品数:動画見放題タイトルは約10,000タイトル
  • 強いジャンル:映画、アニメ
  • 特典:毎月1,100ポイントもらえる
    (※ポイントの有効期限はポイント付与された日から45日間)

「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」は、「TSUTAYA DISCAS」と「TSUTAYA TV」の2つが一緒になったサービスです。

「TSUTAYA DISCAS」は、DVDやCDを宅配レンタルするサービスです。
ネットで選んだ作品が自宅の郵便受けに届き、返却はポストに投函するだけ
簡単で楽チンです。

一方、「TSUTAYA TV」は、パソコンやスマホを使って、オンライン上で動画を視聴するサービスです。

2020年4月現在、「TSUTAYA TV」では2018年版の配信のみです
なので、「TSUTAYA DISCAS」で宅配レンタルを活用する必要がありますが、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」30日間の無料お試しがあります。

⇒TSUTAYA DISCASの30日間無料体験はこちら
※無料で30日間使えて、1100ポイントもらえます

TSUTAYA DISCASの無料お試しのメリット
  • 新作以外のDVD/ブルーレイ、新作以外のCDを合計8枚までレンタルできる。
  • 9枚目以後、DVD/Blu-rayの旧作は借り放題

宅配レンタルの無料お試しの注意点として、新作のDVD/ブルーレイ、CDのレンタルはできません
また、無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となるので、やめたい場合は忘れずに解約手続きをしてください。

⇒TSUTAYA DISCASの30日間無料体験はこちら
※無料で30日間使えて、1100ポイントもらえます

※本ページの情報は2020年4月時点の情報となります。最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。

作品数重視なら「U-NEXT」

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 作品数:140,000本以上(※2019年12月時点)
  • 強いジャンル:映画国内ドラマ韓流ドラマ、海外ドラマ、アニメ
  • 特典:無料登録で600ポイントもらえる
まず欠点としては、
見放題作品とポイントを使って見る有料作品が入り交じるため、初心者にはやや使いづらいのが難点。

他と比較して料金もやや高めです。

ただしその分、動画やマンガの単品購入に使えるポイント1,200円分が毎月ボーナスとしてもらえるので、コスパは悪くありません。

「U-NEXT」のメリットとしては、動画見放題は国内トップクラスの充実度を誇ります。
27,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組・アダルトなどの動画見放題は大きな強みです。

映画やドラマ、アニメなど、トータルで楽しみたい場合はU-NEXTがおすすめです。

⇒U-NEXTの31日間無料体験はこちら
※無料で31日間使えて、600円分のポイントもらえます

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

アニメを見まくるなら「dアニメストア」

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額料金:400円(税抜)
  • 作品数:2,800作品以上
  • 強いジャンル:アニメ
NTTドコモが運営する動画配信サービスで、ドコモユーザー以外でも利用可能です。

「dアニメストア」の魅力は、何といっても価格の安さ
Amazonプライムの月額500円(税込)より安いので、アニメを見まくるコスパとしては最強です。

アニメ特化で、作品数はトップを誇ります。
現在放送中のアニメの見逃し配信も充実しており、地方に住んでいてもテレ東系のアニメをリアルタイムで追えます。

デメリットは、アニメ以外の作品がほぼ皆無なこと。
アニメの他に映画や海外ドラマも見たいという人には不向きです。

その分アニメ原作のミュージカルや舞台作品、声優さんのイベント映像まで網羅されており、アニメ好きなら入って損なしです。

⇒dアニメストアの31日間無料体験はこちら
※無料で31日間使えます

【参考】漫画『キャプテン翼』を読む順番

キャプテン翼(漫画)を読む順番《単行本・文庫版別》